ホーム » アート

カテゴリー別アーカイブ: アート

広告

学習院OB合唱団のブルックナー

 

広告

近藤嘉宏さんのyoutubeページ

ミュンヘンで研鑽を積まれ,1995年に国内デビュー後はばひろい活躍を続けられるピアニストの近藤嘉宏さん。このたび公式にyoutubeページを開設されたとのことで,ご紹介。
ベートーヴェンの後期ソナタを集めた録音では,曲の深さを表現しつつも機動性のある音の運びが印象的でした。

目黒区で新潟市美術館展を開催

新潟市美術館は今年で開館30年を迎えます。夏までは何度目かの改修工事のため夏まで休館中。その間の所蔵品を東京都目黒区が借り受け、企画展が開催されました。会期の終わり間際に散策へ行ってきました。

目黒の新潟市美術館展

(さらに…)

ノルウェーの音楽と美術 :レクチャーコンサート

練馬区にある光が丘美術館でピアノ演奏と絵画鑑賞を同時に展開する、斬新な試みが催されました。「音楽を聴きながら絵画を鑑賞する」ことで、それぞれを一層深く味わおうという狙い。動員40名程度。

150117_ambo&watanabe-1st

(さらに…)

コペンハーゲン発の住宅プロダクトブランド「HAY」

ご縁あってスカンディナビアへ飛び,建築・デザインのブランド最先端に触れました。「HAY」というデンマーク発のブランドが日本でも取扱店がぼちぼち出てきており、近々都心にもショップ出店の噂があります。

北欧デザインについては雑誌『北欧スタイル』や『スカンジナビアン・スタイル』が定期的に情報を発信し続けていました(枻出版社発行,但しいずれも廃刊・休刊中)。しかし,情報発信のメディアを持続させるのはなかなか現実的に難しい模様。極めて遺憾です。拙ブログもささやかながら北欧情報発信のサポートに貢献できればと思っています。

さて,HAYから観た市内の写真スポットがこちら。

kobenhavn_hay

 

短い北欧の夏,雲一つない好天!

 

●HAY紹介ページ(地球の歩き方)

http://tokuhain.arukikata.co.jp/copenhagen/2011/02/hay.html

●HAY紹介ページ(JDI: 日本ショップ出店情報も)

http://www.japandesign.ne.jp/station/articles/view/202/c/8

チューリヒ美術館とスイスの画家たち

夏はリゾート地として世界中から観光客を集めるスイス。毎年のバレエコンクール(ローザンヌ),刃物のビクトリノックス,連邦制・地域別言語主義などユニークな社会制度でも知られる「アルプス孤高の小国」ですが,世界屈指の美術品コレクションを擁することでも知られています。 (さらに…)

「フランス的知性」と日本研究

ご報告が大変遅くなりましたが,花冷えの都心で渋沢・クローデル賞30周年を記念する公開シンポジウムに参加しました(リンク)。登壇者は以下の顔触れ〔前掲リンク・東京日仏会館ウェブサイトからの引用〕。

****

(さらに…)