ホーム » Music » 俊英ベン・キム(Ben Kim),だいしホールへ

俊英ベン・キム(Ben Kim),だいしホールへ

帰省の余談――練習先のホールでチラシを見つけ,ツアーで新潟に来ていることを偶然知りました。都合あわず今回はパス。ミュンヘン国際優勝後はベルリンで研鑽中とか。
動画はグリーグ国際コンクール決勝時のドビュッシー「練習曲集」第2巻。決して機械的な技に流れず,曲の流れに沿って変化する音色と躍動感を表現しています。いつか生で聴いてみたいものです。

※ベン・キム@新潟だいしホール
http://www.daishi-bank.co.jp/information/hall/20130713.html

I happen to know of Ben Kim on my way back to my hometown. He is an Korean-American, wins the first prize in Munich Competition 2006 and keeps studying in Berlin. Here on YouTube, he plays Debussy’s Etudes Book II on the Grieg Competition 2012. Never fallen into mechanical accomplishments, he performs variety of colors and vitality as the music proceeds.

# Ben Kim’s Official Website
http://www.benkimonline.com/

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。